Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09



スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


笑う大天使(ミカエル)
2006/08/02 00:42 |
テストとかいろいろあったからホント久々の映画
しかし、この作品しかり、今年は伊勢谷くん大ブームですね
waraumikaeru

母を亡くした17歳の司城史緒の前に、今まで存在すら知らなかった兄・一臣が現れる。実は司城家は旧・伯爵家のお家柄。兄に引き取られた史緒を待っていたのは上流階級の暮らしだった。一臣の希望で転入した聖ミカエル学園は由緒正しきお嬢様が集う驚愕の別世界。根っからの庶民派である史緒は必死の猫かぶり生活を始めるのだが・・・なんてな話。

感想・・・うわぁ!!出たよ究極バカ映画!!まさかここまでバカ映画だと思わなかった!!といっても悪い意味じゃない。ここまでバカに徹するとありえないストーリーもキャラクターもすんなり全て受け入れられる。背景すらかなりCG、重要キャラの犬もCGで異空間の世界を作り上げてるから現実味がなにも無くしているのもすんなり受け入れられる理由のひとつになってる。
なんか、少林サッカー的バカ→タランティーノ(キル・ビル)的バカ→劇場版クレヨンしんちゃん的バカに変化していくような感じがした。とりあえず笑わずにはいられない作品。ある意味劇場で観ることで「こんなん劇場で観る必要あるのかよー!!?」って気持ちも入るから馬鹿馬鹿しさが更に上がるよ。まったく1000円の価値無しなのに、ちっとももったいない、1000円払って悔しいと思わせない素敵なバカ映画でした。しかし、この制服背中とかすげぇセクシー。
スポンサーサイト
___________________________
映画 トラックバック(0) | コメント(0)


<<ハイジ | ホーム | ごめん酔ってる>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://lafrance21.blog51.fc2.com/tb.php/122-b4438836
FC2blog user only


| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。