Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09



スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


ゲド戦記
2006/08/06 22:37 |
これも観ないわけにはいきません。
20060806221852.jpg

竜が人間の住む世界に現れて共食いを始めるなど、異変が起こりはじめた多島海世界“アースシー”。異変の原因を探るべく旅に出た大賢者ゲドことハイタカは、その途中で父王を刺して国を飛び出してきたエンラッドの王子・アレンと出会った。2人はともに旅を続け、ハイタカの昔なじみ・テナーの家へ身を寄せる。しかしテナーと共に住んでいた少女・テルーは、心に闇を持ち自暴自棄となるアレンを嫌悪するのだった・・・なんてな話。

感想・・・宮崎息子さんだからしょうがないのかもしれませんが、正直もののけと千と千尋のパクリのように思えました。これが宮崎息子さんでなかったら相当怒ってますが、息子だからしょうがないか。
まぁ、ダメだししていきますと、監督の頭の中でストーリーが納得、解釈されているので観客にはわからない部分がありました。きちんと表現しきれていない。これは完全に作品選択ミスですね。初監督作品なのだからもう少し単純というかわかりやすいをやった方が良かった。命の大切さを伝えたいんだと思うけど、ただ「命を大切にしなさい」といっているだけで、なぜそうしなければいけないのか、なぜ大切なのかというのも表現できていないところも残念だった。
また、ほかの声優人はよかったのに手嶌葵が・・・。なんかせっかくの感動シーンも考えさせられる重要シーンもこの娘の棒読み声でなんか心にぐっとこなくなる。
まぁ、すごい悪くは無いんだけど煮え切らない作品でお勧めはしません。
スポンサーサイト
___________________________
映画 トラックバック(0) | コメント(0)


<<仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE/轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス | ホーム | ハチミツとクローバー>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://lafrance21.blog51.fc2.com/tb.php/126-bb798863
FC2blog user only


| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。