Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09



スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


バーバー吉野
2006/03/17 00:13 |
明日「かもめ食堂」を観ようと思っているので予習もかねて荻上直子監督の作品を観てみました。もたいまさこ主演ってだけで面白さが溢れてるね。
yoshino.jpg

とある町、男の子たちの頭は前髪を一直線に切りそろえた妙ちくりんな髪型で統一されている。男の子は「バーバー吉野」でその髪型にするのが昔からの慣わしなのだ。だがある日、東京から茶髪の転校生がやって来たことから、自分たちの髪型に疑問視しはじめる子供が出てきて・・・なんてな話。

感想・・・たまんないね、この映画の雰囲気。なんかおばあちゃん家に行ったようなのスタルチックな感じが観てて心地よいっす。昭和じゃないんです、あくまでも平成の田舎の雰囲気。その雰囲気にもたいまさこがすげぇ溶け込んでる。超おばちゃん。そして小学生の「あー、こういうやついるわー」って行動が自分まで小学生の時代に戻ったような懐かしい気持ちになります。そういう感覚、「狼少女」に近いかな?
ストーリー自体はバカ笑い映画ではなく小学生の日常と成長って感じかな?きちんと感動。ラストが想像と違って(ありきたりなラストじゃない)よかった。もたいまさこがいい感じにかなり悪役になってる。脚本うまいす。誰にでも愛される映画だね。かなりおすすめ。
ちなみに「カナリア」の石田法嗣くんが出てました。
スポンサーサイト
___________________________
貪欲企画(DVD批評) トラックバック(0) | コメント(0)


<<海が聞こえる | ホーム | ダメ。ゼッタイ。彦麻呂乱用禁止キャンペーン。>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://lafrance21.blog51.fc2.com/tb.php/42-a3c613d7
FC2blog user only


| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。