Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09



スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


陽気なギャングが地球を回す
2006/06/15 02:07 |
公開終了する前に観れてよかったです。
yokinagyamgugatikyuwomawasu

監督前田哲、出演大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、松田翔太、大倉孝ニなど。

かもめ銀行。電話を受けたひとりの銀行員・朝倉が「爆弾が仕掛けられています。早く逃げて!」と叫んだ。一目散に銀行から居なくなる人々。残ったのは朝倉の他、居合わせた男女4人。その内のひとり成瀬が、銀行の金を狙った朝倉の狂言を見破った。実はこの4人。それぞれにちょっと変わった特技を持っていた。嘘を見抜く成瀬、スリの天才・久遠、演説のエキスパート・響野、完璧な体内時計を持つ雪子。万事休すの朝倉を前に、彼らは思った「自分たちならもっと上手くやれる!」・・・なんてな話。

感想・・・原作を読んだ人にはものすごく酷評されている作品。私は原作を読まずに観ました。しかしまぁ、しょっぱなからひどいカーチェイス。基本的にCGはくだらなく使ってるのが好きなんだけど(ピンポンとか)ありゃあひどいわ。好きになれない。もう少しがんばれよ。あと、途中まではすごく楽しめたのに最後の種明かしの部分が詰め込みすぎてよくわからなかった。もう少し時間をかけないと!!小説を映画化すると話が凝縮せざるをえないのはわかるけどさぁ。あと、原作もそうなのかな?最後のラブシーンいらないだろう!!なんかありがちな米映画みたいだったよ!!そんなことしてるんだったら早く逃げろよ!って突っ込みたくなる上に、チープに感じた。愛がね。楽しいけど正直DVDで十分な作品だと思いました。しっかし大倉さん悪役似合うね。
スポンサーサイト
___________________________
映画 トラックバック(0) | コメント(2)


<<純情きらり | ホーム | やわらかい生活>>
Comment
--------------------------


子供よりテニプリ好きな腐女子たちが五月蠅そうです。
by: らふ 〔2006/06/15 21:38〕 URL [ 編集] |
--------------------------


ぶっちゃけCGものはテニ王が観たいよ。
ブーメランスネイク出るっぽいし。
レイトショーじゃないと子供達が五月蠅そうだが。
by: hige 〔2006/06/15 21:26〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://lafrance21.blog51.fc2.com/tb.php/88-2513adac
FC2blog user only


| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。